Help

ストレイトガール(2回東京8日 11R 第10回 ヴィクトリアマイル(GI)出走馬)

  • 290

Photos: ストレイトガール(2回東京8日 11R 第10回 ヴィクトリアマイル(GI)出走馬)

Photos: メイケイペガスター(2回東京8日 12R BSイレブン賞(サラブレッド系4歳以上準オープン)優勝馬) Photos: ヌーヴォレコルト(2回東京8日 11R 第10回 ヴィクトリアマイル(GI)出走馬)

撮影場所:東京競馬場(東京都府中市日吉町1番1号)

撮影日時:2015年(平成27年)5月17日(日)午後3時16分頃

撮影地の天気:晴

使用カメラ:Sony Cyber-shot DSC-HX60V

その他:この馬の父は1994年(平成6年)の中山の第46回朝日杯3歳ステークス(G?)(現在の朝日杯フューチュリティステークス)を優勝するも、1995年(平成7年)、全治1年以上の屈腱炎発症を理由に皐月賞を回避、そのまま引退し種牡馬登録され、その後腰痛を理由として2010年(平成22年)の種付けを最後に種牡馬を事実上引退(種牡馬登録は抹消されていない)したフジキセキ(後継種牡馬にはキンシャサノキセキとサダムパテックが居る)、母は500万下を2勝したネヴァーピリオド、父方祖父は競走馬時代は米国で活躍し引退後に日本で種牡馬に登録されるも2002年(平成14年)に黄泉の国に旅立ったのを理由として種牡馬登録を抹消されたサンデーサイレンス、父方祖母は米国競馬で活躍したミルレーサー、母方祖父はG?5勝のタイキシャトル、母方祖母はフューチャハッピーである。重賞勝鞍は2014年(平成26年)の淀のシルクロードステークス(G?)とこの競走(第10回ヴィクトリアマイル(G?))である。G?初挑戦は2014年(平成26年)の中京の高松宮記念(G?)で2着、2度目はこの地のヴィクトリアマイル(G?)で2着、3度目は12年ぶりの新潟開催となったスプリンターズステークス(G?)で2着、4度目は香港シャティンの香港スプリント(G?)で3着、5度目は2015年(平成27年)の中京の高松宮記念(G?)で伸びを欠き13着に敗れているが、6度目の挑戦となるこの競走で悲願のG?初制覇。鞍上の戸崎圭太は昨年の有馬記念(G?)以来のG?勝利である。7度目のG?参戦は中山のスプリンターズステークス(G?)で、同競走も勝ち2011年(平成23年)のカレンチャン以来4年ぶりの快速牝馬と成っている。
[http://db.netkeiba.com/horse/2009100301/]
[http://db.netkeiba.com/race/201505020811/]
[http://estar.jp/.pc/_photo_view?w=23609930]
[http://im39a.estar.mbga.jp/0/730/492942730.5000.jpg]
[http://db.netkeiba.com/race/201505020811/]
[http://blogs.yahoo.co.jp/deep_takeshi0209/54895953.html]

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.