Help

ヌーヴォレコルト(2回東京8日 11R 第10回 ヴィクトリアマイル(GI)出走馬)

  • 3
  • 94

Photos: ヌーヴォレコルト(2回東京8日 11R 第10回 ヴィクトリアマイル(GI)出走馬)

Photos: ストレイトガール(2回東京8日 11R 第10回 ヴィクトリアマイル(GI)出走馬) Photos: ノンコノユメ(2回東京8日 10R 青竜ステークス(サラブレッド系3歳オープン)出走馬)

撮影場所:東京競馬場(東京都府中市日吉町1番1号)

撮影日時:2015年(平成27年)5月17日(日)午後3時02分頃

撮影地の天気:晴

使用カメラ:Sony Cyber-shot DSC-HX60V

その他:この馬の父は2005年(平成17年)の第50回有馬記念(G?)でディープインパクトを封じたハーツクライ、母は2005年(平成17年)の小倉の有田特別(500万下)を武豊の鞍上で勝ったオメガスピリット、父方祖父は競走馬時代は米国競馬で活躍し種牡馬時代は日本で繋養され2002年(平成14年)に黄泉の国に旅立ったのを理由として種牡馬登録を抹消されたサンデーサイレンス、父方祖母は1995年(平成7年)の第17回新潟大賞典(G?)と第31回新潟記念(G?)を勝ったアイリッシュダンス、母方祖父はスピニングワールド、母方祖母はファーガーズプロスペクトである。主な勝鞍は2014年(平成26年)の府中の優駿牝馬(オークス)(G?)と仁川の関西テレビ放送賞ローズステークス(G?)、2015年(平成27年)の中山記念(G?)である。府中のオークスでは、2冠の掛かったディープインパクト産駒のハープスターを封じている。この競走(第10回ヴィクトリアマイル(G?))は伸びを欠き6着、次走の宝塚記念(G?)は5着、中山の産経賞オールカマー(G?)と淀のエリザベス女王杯(G?)はともに負けて強の2着である。次走はまだ決まっていないが、府中のジャパンカップもしくは中山の有馬記念(いずれもG?)、またはその両方が有利。
[http://db.netkeiba.com/horse/2011104201/]
[http://db.netkeiba.com/race/201505020811/]

Albums: Public

Favorite (3)

3 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.