ヘルプ

嵯峨野めぐり~風の音を聴きながら

写真: 嵯峨野めぐり~風の音を聴きながら

写真: 西本願寺・夜の特別拝観 写真: 平家物語 悲恋の寺~祇王寺の苔庭

「竹林の道」へ向かう観光用の人力車。
車夫たちはこのエリアの観光エキスパート。
寺院などの歴史的背景や観光情報を伝えながらゆっくりと走る。

アルバム: 公開

お気に入り (13)

13人がお気に入りに入れています

コメント (18)

  • tora(本日休業)

    車やさん、お客さんは外人さんですね~♪

    2017年6月4日 15:32 tora(本日休業) (28)

  • arisa

    嵯峨野めぐりの人力車とても楽しいですね♪

    2017年6月4日 15:50 arisa (72)

  • らんさん

    外国人さんに人気がありますね~

    2017年6月4日 15:50 らんさん (10)

  • ちくら(chikura)

         *人力の緋のひざ掛けや青嵐

    乗ってみたいと思いながらも歳月は空しく流れて・・・

    2017年6月4日 16:13 ちくら(chikura) (0)

  • kei

    嵯峨野の緑がきれいですね^^

    ↑の方うまいですね^ 特待生ね。

    乗りたいし撮ってみたいし~
    私は修善寺で乗ったことがあったわ~^

    2017年6月4日 17:20 kei (109)

  • nophoto_70_mypic.gif

    人力車を引いてる お兄さんの筋肉に惹かれます(^┰^;)ゞ

    2017年6月5日 05:44 退会ユーザー

  • seishin226

    いちど乗ってみたいですね~( =^ω^)

    2017年6月5日 14:09 seishin226 (31)

  • 萩の郎女

    木蘭(ムーラン)さん、ありがとうございます。
    筋肉!?  
    そこですか。それも確かに売りでしょう。
    人力車夫は体力勝負のお仕事ですしね。(^_-)-☆

    2017年6月5日 14:45 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    toraさん、早々とありがとうございます。
    外国の方の利用が多いようでした。

    2017年6月5日 15:45 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    arisaさん、早々とありがとうございます。
    乗ったことがあるのですか?
    目線が変わって楽しさ倍増でしょうね。

    2017年6月5日 15:47 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    らんさん、ありがとうございます。
    利用している人のほとんどが外国の方のようでした。

    2017年6月5日 15:50 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    ちくらさん、ありがとうございます。
    この日は陽射しが強く真っ赤なひざ掛けがひときわ青葉に映えていました。
    ピッタリの俳句、感激です。
    空しく、、ですか?一人で乗っている人は見かけませんでしたから、パートナーさんとご一緒にどうぞ。(^^♪

    2017年6月5日 16:04 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    keiさん、ありがとうございます。
    特待生というわけでもなく、コメントのやりとりを楽しんでいます。
    keiさんの安定感のあるアングルで、是非京都に行ってお写真をたくさん撮ってきてください。

    2017年6月5日 16:18 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    seishin226さん、ありがとうございます。
    そうですね。ゆっくりと京都の風情を楽しみたいですね。

    2017年6月5日 16:22 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

        *竹の皮いまだも殘る若竹を吹き越す風の行方知らずも

    行方定めぬ人力車、行方も知らぬ恋の道。京都嵯峨野の竹の道。

    2017年6月5日 19:01 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    ちくらさん、コメントありがとうございます。
    古代ロマンの境地が感じられる一首ですね。はて、恋の行方は?
    竹林の道を歩けば解決するかも(^-^)

    2017年6月5日 23:14 萩の郎女 (0)

  • hanahana

    乗ったことはありませんが、屈強な方でなければ務まらないといつも思いながら拝見します

    2017年6月8日 18:14 hanahana (3)

  • 萩の郎女

    hanahanaさん、ありがとうございます。
    そうですね。人力車夫は体力に加え、歴史などの知識や外国語もある程度出来ないと難しそうですね。

    2017年6月8日 22:06 萩の郎女 (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。