Help

こってり@天下一品岡山西川原店・岡山市中区

  • 21

Photos: こってり@天下一品岡山西川原店・岡山市中区

Photos: 節骨こってりらーめん@たいぞう岡山店・岡山市北区 Photos: あさりうどん・並@丸亀製麺院庄店・津山市

天下一品岡山西川原店
  岡山市中区西川原134-1

 岡山駅に向かう途中、昼食のために訪れた。広島在住時以来なので7年ぶりになる。餃子やチャーハン、唐揚げ等とセットになった定食類がお得な値段でボリュームもあるが、オッサンはそこまでカロリーを必要としないので、最もオーソドックスな標記を単品でお願いした。700円。注文時に店員さんが「ニンニク大丈夫ですか?」と聞いてきたのでお願いしたら、最後の最後にニンニクの存在が認識できた。丼の底にみじん切りニンニクが沈んでいたのだろう。
 麺はセントラルキッチンで製造したであろう自家製のストレート中麺。加水率は少し低めのようでモチッとした食感。良くも悪くもないが、麺自体に旨味が感じられるのは好印象だ。スープは相変わらずのドロドロ。いわゆるまたおま系つけ麺のつけダレよりも粘度があるだろう。このため、スープを飲まなくても麺にスープがしっかりと絡み付くのでどんどん減っていく。鶏ガラと野菜などをじっくりと炊き出しているそうで、醤油の風味がほのかに漂う濃厚鶏白湯といった感じに仕上がっている。ただ、少ししょっぱいように思え、飲み切るのはヤバイ気がした。途中で、卓上のからし味噌と称する豆板醤のような辛味調味料を加えて味変させ、飽きることなく食べた。チャーシューはロースか肩ロースかは分からなかったが、軟らかくて旨味もあり美味しい。メンマはシャキシャキとした食感で、味付けや特有の発酵臭は強くはなかった。あとは薬味としての木口切り青ネギが多めに載っていた。
 このお店も発祥は京都市で、京都といえば薄味、あっさりをイメージするが、ことラーメンに関しては全く異なるのが面白い。

・お気に入り度:○

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.