Help

醤(ひしお)そば@HISHIO岡山駅前店・岡山市北区

  • 21

Photos: 醤(ひしお)そば@HISHIO岡山駅前店・岡山市北区

Photos: 極上 岩手鴨だし昆布水淡麗つけ麺@ぐり虎本店・岡山市北区 Photos: 広島つけ麺・5倍・大@ばくだん屋福山店・福山市

小豆島ラーメン HISHIO(ひしお)岡山駅前店
  岡山市北区本町2-23

 岡山駅東口の高島屋百貨店のすぐ近くという至極便利な場所にある。お昼前だったが、日曜日ということもあってかほぼ満席で、カウンター席にわずかに空きがあってそこに座ることができた。お店の一押しメニューで、ほぼ全員が注文していた標記をお願いした。780円。
 麺はストレートの自家製中麺。麺肌はツルッと、また、岡山資本のお店にしては珍しくほどよい茹で加減のためほどよい歯応えがあってモチッとしている。加水率は低めのようだ。わずかにトロンとしたスープは、メニューによれば、小豆島で獲れるカタクチイワシの煮干とやはり小豆島産の醤油を使っているとのこと。片口煮干特有のクセや苦味は皆無で、煮干しの風味だけではなく旨味もしっかりと感じられる。また、醤油は存在は認識できるが出しゃばらず、動物系、煮干、野菜から取った出汁にほどよい塩加減と軽やかな風味をプラスしている。細かい油滴が一面に浮いていてほどよいコクもあり、これは好みの味で美味しい。バラ肉チャーシューは、噛むと醤油の風味が口中一杯に広がるがしょっぱいわけではない。ホロッと崩れるくらい軟らかく煮てあるものの旨味は抜けておらず、脂身は甘くこれも美味しい。少量の茹でモヤシの上に載る粒々は、小豆島産オリーブオイルで仕上げた醤油もろみで、野菜の入っていない金山寺味噌のようなもの。オリーブオイルの効果は感じなかったが、食べている途中で少量を口に運ぶと醤油のような風味と発酵食品特有の旨さが堪能できる。
 体調が今一歩だったため醤そばの単品にしたが、+100円でいりこ節と小豆島産佃煮が載った島めしというミニご飯を頼むのもよいだろう。なかなかユニークな一杯を楽しめた。

・お気に入り度:○

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.