Help

image...tough

Photos: image...tough

Photos: image...soft Photos: setting sun of the soft focus

自写自賛:外出自粛中につき室内でレタッチ現像を楽しんでいます。

空部分は合成です。

ニューフェイス(といっても中古)のオールドレンズ
「G.ZUIKO AUTO-W 1:3.5 f=28mm」試し撮りの一枚

Albums: Public

Favorite (26)

26 people have put in a favorite

Comments (8)

  • ヨッシー

    私はレタッチが苦手なので、もっと勉強したいですわ。

    02-20-2021 15:26 ヨッシー (39)

  • kei

    素敵な合成に!そうとは思えないわね。

    02-20-2021 15:59 kei (112)

  • nande(冬眠中)

    ヨッシーさん、どうもです。
    RAW現像プラス適度なレタッチは、撮影イメージを再現する一つの
    方法として「アリ」かなと思っています。最近のデジタル一眼は
    カメラ内でレタッチ現像をしているといえばしているので...?
    RAW撮影→カメラ内現像=レタッチ画像
    RAW撮影→ソフトでRAW現像+各種修正=レタッチ画像

    02-20-2021 17:59 nande(冬眠中) (3)

  • nande(冬眠中)

    keiさん、こんばんは。

    優秀なレタッチソフトです。
    この一枚、な~んもない曇り空でした。抜けている灰色の空部分に
    ソフト内蔵の空画像を入れています。自分で撮影した空の写真も合成
    できます。空の雰囲気と元画像の雰囲気を合わせてレタッチ完成です。

    02-20-2021 18:06 nande(冬眠中) (3)

  • ZuZu

    わっ…nandeさん宅にいよいよZUIKOが仲間入りしたんですね~♪
    X-T3との相性も良いようで、何よりです。
    レタッチ…同じくアリだと思います。
    で、いつも、RAW撮影→ソフトでRAW現像+各種修正=レタッチ画像 ^^;

    02-20-2021 21:07 ZuZu (6)

  • keikei_papa

    RAW撮りレタッチ現像で、素敵なイメージ通りの画像が出来上がると、苦労が吹っ飛びますね。
     わたしは、もっぱら鳥撮りなんですが、撮影時の設定はいつもほぼ一定(開放+1/1000・ISOは自動で6400以下に設定・AF-C+スポットAFポイント)で、撮影に専念し、現像時に仕上げています。

    02-20-2021 21:22 keikei_papa (8)

  • nande(冬眠中)

    ZuZuさん、こんばんは。

    この28mmと「G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4」を導入しました。
    50mmではまだ撮っていませんが、OLYMPUSのオールドレンズを
    使えるのはミラーレス一眼のお陰で、嬉しく思っています。

    これまで色々なオールドレンズを試してきて、F1.4の標準レンズ
    あたり。開放撮影がレンズ固有の性能というか持ち味を発揮
    してくれるのではないかと感じています。F1.2より大口径だと
    扱いにくい。

    02-20-2021 21:46 nande(冬眠中) (3)

  • nande(冬眠中)

    keikei_papaさん、コメント&☆ ありがとうございます。ドモ~♪ヽ(^-^ )

    きっと撮影対象によるのでしょうね。私は...何でも派(今度、鳥に挑戦したい)
    なので、撮影時の記憶を辿り、仕上げたいイメージに沿って現像しています。

    あと、いいレンズはイイと実感しているので、撮影時のレンズの弱点を克服する
    というか、レンズ固有の弱点を特徴ととらえてその部分を強調したり、短所から
    長所へと持ち上げるのにレタッチソフトを使っています。

    02-20-2021 22:05 nande(冬眠中) (3)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.