Help

山くじら すき焼 ももんじや (両国)

  • 1
  • 259

Photos: 山くじら すき焼 ももんじや (両国)

Photos: 山くじら すき焼 ももんじや (両国) Photos: 山くじら すき焼 ももんじや (両国)

ハナに送ったはずなのに( ̄皿 ̄) 相変わらずおかしなエラーをかましてくれるフォト蔵(-_-#)

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (1)

  • 晴耕雨読 @黄昏の番犬

    「ももんじや」――
    享保3(1718)年創業の猪料理店。正式な店名は「もヽんじやの豊田屋」。
    290年、9代に渡って伝統の江戸の味を守っている。「もヽんじ」とは“百獣”という意味で、四つ足の動物の肉を扱うことが屋号の由来だそう。
    もとは漢方の薬屋で、薬の一種として出した猪が人気商品となり、料理店へ転身。
    古来猪肉は、冷え性や疲労回復に効果があると信じられ、肉食が禁じられた江戸時代でも「山くじら」と称して食べていた。
    猪は丹波や鈴鹿などから仕入れ、味噌仕立てのすき焼きに。その他、鹿刺し、狸汁など、日常では味わえない獣肉料理が味わえる。

    12-12-2012 21:58 晴耕雨読 @黄昏の番犬 (0)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.